記事リスト

Tシャツ作りのおすすめ

Tシャツ

自作より注文がお得

一人分のTシャツを作るくらいなら、自分で印刷したり刺繍したりしながら作れます。でも学年や一クラス分のクラスTシャツを作る場合はそうもいきません。なにしろ枚数が多いため、個人では到底賄いきれないことになります。そこを無理して制作しても、締め切りに間に合わなかったりクオリティが大幅に落ちてしまうのがオチです。したがってクラスTシャツを作るときは、専門のショップに発注して作ってもらうようにしましょう。外注すれば作る面倒もいらないうえ、市販の物とかわりないクオリティのクラスTシャツが自動的に手に入ります。また納期についても、発注した時点ですぐにわかるので期限までに間に合わないなんてこともなくてすむはずです。クラスTシャツは基本的に学校の運動会や学園祭のために作る物なので、どうしてもイベントの準備と同時進行になってしまいます。それなのに自分達で製作まで請け負ってしまうと、授業や準備に影響が出かねません。そんな事態になってしまうと、学校行事が中止になってしまうことも考えられます。せっかくの学生時代の思い出作りがそんなことで中止になってしまっては、学生としても不本意でしょう。そうした理由からも、制作は専門ショップにすべて任せた方が得策です。最近はネットで注文することで、少なめのロット数でも問題なく制作をしてもらうことができます。少子化の関係で一クラス辺りの人数が少なくなっていても、これなら安心して外注することができます。加えて専門ショップは印刷や刺繍のバリエーションも多いので、いろんなデザインが楽しめる楽しみもあります。そういった意味でも、クラスTシャツは専門のショップに任せるのが一番です。

Copyright© 2018 クラスTシャツで思い出づくり【団結力や一体感を持たせる】 All Rights Reserved.