記事リスト

Tシャツを作る

Tシャツ

使うことをイメージする

インターネットを使ってクラスTシャツやその他、ポロシャツ、長袖シャツなどが作れます。インターネット上でデータを入稿して、素材やカラーなどを選択していき、仕上げてもらう形です。とても便利に、かつ手軽に作ってもらえるので利用者もかなり多いです。クラスTシャツをインターネットの通販サイトで作るときに押さえておきたいことは、クラスTシャツをどんな場面で着用するかで、素材やTシャツの厚さなどを決める必要があるということです。単にクラスTシャツだから、どんなものでも良い、デザインさえオリジナルであればそれで良いというわけではありません。やはり、クラスのみんなが着用するわけですから、みんなが着用して着心地が良くないといけません。インターネットの通販サイトでは、クラスTシャツを作ってもらう際に様々なタイプのカラー、素材などが選べます。基本的にはTシャツの生地が薄ければ薄いほど安く購入できますし、デザインも単純な方が安く、オーダー数も多ければ多いほど単価は安くなっていきます。しかし、金額のことにばかり目がいってしまうと、結果的に着心地などは二の次となりますから、バランスを考えて素材などを決めましょう。夏場に着るクラスTシャツなら薄手が良いですし、冬場であれば厚手が良いです。また、運動するときに着るなら、通気性の良い素材が理想的です。このようにどんな時に使うかを考えて、それぞれ選択して作ってもらうことで、最高のオリジナルのクラスTシャツが完成します。

Copyright© 2018 クラスTシャツで思い出づくり【団結力や一体感を持たせる】 All Rights Reserved.